FC2ブログ

長野県千曲市、蔵のまち 稲荷山から発信します。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史・史跡

商業の転廃業と住宅地化 (まちの変遷4)

歴史は浅いながらも、城下町から宿場町、そして一大商業地として変化をとげてきた稲荷山。

近代になると、鉄道や道路建設などの交通の発展で、また変化していきます。
JRの駅を作る話があった時、住民の反対があったようで、駅はだいぶ離れた所になりました。

今ある鉄道駅はJR稲荷山駅と、しなの鉄道の屋代駅が最寄りですが、それでも歩くと30分ほどかかる場所です。
駅が遠くになったため、交通の便が変わり、近代の開発から取り残され、商業も減っていき、住宅地化が進んで、空き家も増えてきています。

ただ駅が真近くに出来なかったからこそ、街が近代化せずに、古い街並がタイムスリップしたように残っているとも言われています。

建物も老朽化していますが、やはり味のある風景は、何か現代に繋がっていけば良いと感じます。
2010年も街並み探っていきたいと思います。

machi11.jpg












スポンサーサイト
プロフィール

inariyaman

Author:inariyaman
北信中心に街並みの魅力を探っています。
2012年12月、稲荷山の町家をお借りし、
「日新堂ギャラリー稲荷山」をオープンしました。
 
千曲市稲荷山827
inariyamachi@yahoo.co.jp

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。