FC2ブログ

長野県千曲市、蔵のまち 稲荷山から発信します。

街並み

車輪と馬つなぎ石

昔の大八車?か何かの木の車輪と、馬つなぎ石?たち。

こんなふうに置いてあるだけで、なんだろうといろいろ想像させられて楽しいです。


昔は駐車場ではなく駐馬場的なものがあったわけで、駐車場の「駐」の漢字には昔のなごりか「馬」がついています。
そう教えてくれたある方のお話で、馬つなぎ石にまつわる話を思い出しました。ひとつの馬つなぎ石に2頭の馬がつながれていることが多かったようですが、気の合わない馬どおしだと、馬が逃げてしまうことがあったそうです。しかし、捜さなくてもしばらくしたら元の場所に戻ってくるので、逃げても安心だったといいます。
馬って賢いんだなあ、そういうのも想像するとまた楽しいです。


umasharin.jpg
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

inariyaman

Author:inariyaman
北信中心に街並みの魅力を探っています。
2012年12月、稲荷山の町家をお借りし、
「日新堂ギャラリー稲荷山」をオープンしました。
 
千曲市稲荷山827
inariyamachi@yahoo.co.jp

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ